デパートマン 『KAZUさん』の日常

デパートマン『KAZUさん』のごくごく普通の日常・・・

娘のこと・・・心配事・・・

私には息子と娘がいます。息子についてはこのブログに出てきているので、今日は娘のことについて皆さんに相談です

娘は小学校5年生。健康状態は良好。持病もなし。けれども最近気になる事があるんです。

続き・・・皆さん相談にのって下さい
?「遊びに行くのにお金を持って行かないとつまらない」  
と言うのです・・・5年生ですよ!仲の良い友達が、たくさん持っているみたいなのです。お母さんが仕事で毎日遅いらしく、夕食のためにお金を与えているみたいなのです。信じられません!

当然我が家では持たせませんが、そうするとその子が奢ってくれちゃったりするみたいなのです。お菓子買ったり、プリクラ(近所のヤマダ電機で・・・)をしたりして遊ぶみたいなのです。5年生くらいなら公園で遊んだり、自転車に乗って遊んだり、今の時代ならゲームをしたり・・・お金なんて全く必要ないと思うし、娘にもそう言っています。

?言葉づかいが・・・
 
 

いわゆる、今の高校生くらいが使っている現代語?を使うのです。語尾が上がるイントネーション、全てを略す言い方・・・汚い言葉、「うざい」「意味わかんない〜」等々、それから息子とケンカしたりすると平気で「死ね!」とか言うのです。親に向かっては言いませんが・・・どう思います?「死ね!」と言った時には私もカミさんも真剣に言い聞かせますがなかなか直りません><現代語?の時は「そんな日本語はないんだぞ」とそのたびに言い聞かせます・・・


?やたらに大人っぽくしたがる
 
 

洋服にしても、靴にしてもやたらと大人っぽくしたがるんです。私とかカミさんが可愛いなあって思うものは「やだ!」って言うんです。でも結局は親の言う事は聞きますが・・・でも納得していません。


5年生になってから急にこうなってきました。友達の影響が大きいのでしょうが、これから先が思いやられます。不良になってしまうのではないかと・・・あまり強引に親の言う事を言い聞かせるのも逆効果かなあとか、色々と考えてしまいます。まだ親が言うとそれになんとか従いますが(結構反抗したあとにですが・・・)従わなくなってきたらと思うと・・・親に向かって「死ね!」とか「うるせー!」とか言うようになったら・・・心配です。

あと寝るのが遅いかなあ・・・23時から24時です。小学生ですよ・・・


まあカミさんもガミガミ言い過ぎのところもありますが・・・

みなさん、どうしたら良いのでしょうか・・・?

みなさんのワンクリックが励みです。ポチっとお願します






コメント

周りの環境が良くないのではないでしょうか。
進学塾に通わせて中学受験を目指してはどうでしょうか?
目標に向かって懸命に努力する同年代の人間が大勢いることを知れば別の視点を持ってくれるのではないでしょうか。

そうでなければ、料理の勉強などでもイイでしょうが、子供は世間が狭く視野も狭いですので親がいろんな世界の入り口を見せてあげる必要があると思います。子供は感受性が強いので、そのうち本人の心に響く何かを見つけると思います。

それと、親としては怒るというより、「親が心配している。親が自分のことで困っている」と認識させ、自覚を促すべきではないでしょうか。

なんて、、理想論でしょうかw

お嬢様がイイ方向に成長するようお祈りしています☆

子育ての難しい局面に向き合ってますね。
こうすればよい!という解決策はそう簡単には見つからないのでしょう。
ただ、やはりveryveryさんもおっしゃってるように、友達の影響は大きく、環境は重要でしょう。
でも、なかなか親が付き合う友達を選ぶことはできないでしょうし。
私は子どもがいないので、親の立場としては経験的に何も言えませんが、自分の子ども時代を思い出して感じるのは、親が首尾一貫した態度をとることの重要性です。
私の親はそういう意味で弱気なところがあるのか、私の反抗に首尾一貫した態度をとらなかったので、私はどんどんつけあがりましたよ。
ピンポンさんの価値観の正誤は関係なく、とにかく親として“ダメなものはどんな場合もダメ!”とか“これが大事!”とかを辛抱強く伝えていくことなんだろうな、と思います。今すぐに行動が変わらなくても、あとになって「ああ、両親は人間としてこういうことを大事にしてたんだな。」って理解し、実感できるときがまた重要だと思います。
私は親がそうではなかったので、「結局あんたたちだっていい加減なんじゃない」といつもバカにしてました。そして今、こんなオトナになってしまいました(涙)。

初めまして。

kazuさん書き込みありがとうございます。
実はうちの主人もkazuなんです。えへへ
お互い大変な時期ですねww
私も奥さんと同じくガミガミ言う方です。
そんでもって言葉が汚い方で。。。感情的になり。。。
子供には馬鹿にされっぱなしです。。。

主人は普段は温厚で人に迷惑かけなければ怒りません。
でも悪い事をしたりしたらものすごく怒ります。
保育園の娘にもビンタ10回とか。。。
私もびびるくらい怖いです。なので主人には
息子も娘も言うことを聞きます。
怒ると怖いとわかっているからと思いますが、
なのに不思議に息子も娘も私より
お父さんが大好きなんですけどね。

我が家は小学生は小遣いではなく給料制でした。
お手伝いをしたらいくらと決めてあげていました。
風呂掃除50円。肩もみ10分100円。床拭き50円。
食器荒い50円。っと言った感じで。
さすがにお兄ちゃんが中学2になるとお小遣い2000円と決めて。
でも手伝いはするという前提です。
男の子の方が女の子より精神年齢低いですからね。。。
でも息子もデートするに金がないから遊べないとは言います。
でもそのためにお金はあげませんけどね。
中2で彼女や友達と一丁前に映画に行っていますよ。。。
私の中学の時のデートは公園や彼の家で遊んだよっと言いますが。。。。女心もわからない息子なので
彼女より男友達みたいで。。。サッカーばかりしています。
サッカー馬鹿に思いますが。。。良いことでもあるかと。

そうそう息子と同い年の女の子と家族ぐるみのお付き合いしてる
子の事を書きますね。
確かに友達関係もありますね。
そこのお母さんが言っていましたが
飯食いに行くからお金ちょうだいっと言うっと
愚痴をこぼしていました。頻度が多いと。
みんな貰ってるよ。と必ず言うみたいですが。
で親はかわいそうだからと与えていたとの事。
その子も言葉使いは悪いですが小さい子には優しいし
私から見たらとっても良い子で息子の嫁になってっと
言いたいくらいかわいくて素直なんです。
単純なところが私に似ているからかもしれませんが。
しかし今その子はいじめに遭っています。。。
息子には守ってやりなよっと言いますが。。。
kazuさんの娘さんがそのことダブってしまいます。。。
お金は簡単に与えない方が交遊関係も良くなるような気がします。
中学になったら我が家のようなかわいそうでしたが
偉そうなこというなら自分のことは自分でやれ作戦
実戦して見てください。
かな〜り効きます。反抗期な息子も
『お母さんありがとうね〜』なんて言ってくれます。
『お母さん仕事頑張ってね』『肩揉んであげようか?』
なんて言葉まで♪
kazuさん反抗期はずっとあるわけではないですからね。
心を鬼にするときもありますが。。。
化かし合いも大事みたいです。主人がよくいいます。
かわいそうだけど子供に謝らせる事も大事みたいです。
生意気なこと言ってごめんなさいね。



我が家の娘も小学5年生です。
お金の件については小学1年生のころからありまして、近所のお姉さん達と遊んだりするコトが多く、また母子家庭の子がいたりと周りがお金を持っていて、なければ奢ってくれたり、貸してくれたりなんてコトが続いたので、完全報酬制で収支をつけなければお金は渡さないことにしております。
社会に出れば当たり前のことなので、お金の大切さを教えるということで、テストの結果、お手伝いの結果で報酬を決めております。
これは、お医者様との相談で発達障害の子供なんかに社会に出た時の訓練のやり方のひとつのようです。これで、むやみに無駄遣いすることもなく(たまにはありますが)お金を使う時は考えてくれるようになりました。
言葉遣いについては、自分の前ではやりません!必ず訂正させるのと多分怖いからでしょう。訂正させる時には何故ダメなのかを懇々と言い聞かせます。そして彼女自身が将来、完全専業主婦を目指しているため、相手はそれ相応な方でなければならないので、出会うためには勉強と言葉遣いは必須です。このあたりはわかりやすかったようです。
服装ですが、基本は好きなものを着させます。知り合いがデザイナーなので服を買う時は一緒に行ってもらいます。ただし予算がはじめから決まっているので、彼女なりに考えながら選んでいますよ。高ければ諦めるし、予算内で妥協しています。好きな服もお金がなければ買えないし、また知人のデザイナーも普段はけして高いものでなく、安いものをうまくコーディネートして着ていることを彼女が理解したようです。
すごく長文になりましたが、我が家もコレから難しくなりますのでコレが正解とはいえないかもしれませんが、是非そういった情報も交換できるといいですね。
今後とも宜しくお願い致します。

コメントありがとうございます

みなさん、真摯なコメント本当にありがとうございます。大変参考になりました^^

>Veryさん
親がいろいろな世界を見せてあげる・・・そのとおりですね^^子供は視野が狭く、当然人生経験も少ないですからね。「本人の心に響く何かを見つける」これができれば最高なんですがね・・・ありがとうございました。

>グナママさん
グナママさんが言われるように、親が首尾一貫していることが大事ですよね。親の言う事や行動がそのつど違っていては子供も信用しなくなりますし・・・でも親も人間ですからその時々の気分や状況によって、怒り方に差が出てきますよね><難しい事ですね。でも怒り方の差はあれど考え方や方針はぶれないようにしなければなりませんよね。
ありがとうございました。

> oribe36さん
ご主人もkazuさんなのですね^^親近感沸きますね・・・
息子さんはサッカーに打ち込んでいるようで羨ましい限りです。打ち込む何かがあるとやはり良いですよね。
「自分のことは自分でやれ作戦」これは参考になりました^^やってみようかと思います。ありがとうございました。ご主人にもよろしくお伝えください。

>げんえいさん
完全報酬制ですね^^大人になればあたり前の事ですものね・・・また将来の自分像をきっちり持たせて、そうなるためには今どうしたら良いのか・・・参考になります。
オシャレについてはやはり女の子なので興味がないよりあったほうがよいと思います。私が娘にいつも言うのは「お金をかければ誰だってオシャレができるけれど、お金を極力かけずにコーディネイトしてオシャレするのが、本当のオシャレだよ」と・・・お知り合いのデザイナーの方がまさにそうですよね^^娘はそれについては納得しているみたいなのですが・・・今後とも情報交換お願いいたします。

みなさん本当にありがとうございました!


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://departmankazu.dtiblog.com/tb.php/13-3165a234

« 緒方洪庵  | HOME |  「お歳暮」みなさん出しました? »

PAGE TOP ▲

Appendix

kazuさん

kazuさん

某デパートの社員KAZUさんです。

デパート勤務歴20年が経つ、立派なオヤジです。

デパートマンといってもアパレルは経験なく、家庭用品(寝具・タオル・食器等々)〜ギフトサロン・クレジットコーナー〜人事を経て、現在はある店の業務管理(庶務・人事・会計)を担当しているデパートマンらしくない中間管理職デパートマンです。

いろいろな事にアンテナを張っていますので情報を発信します。みなさんも良い情報がありましたら教えてください。ジャンルは問いません。宜しくお願します。


Calender

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Search

通算訪問者数 

無料カウンター

ありがとうございます

応援ポチッとお願します



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
Google
マイクロアドでおこづかいゲット!